地鎮祭

遅まきの情報で失礼します。

 

2018年7月18日

 

はぎもと助産院建設予定地で

土地神様にこれから始まる工事の無事を祈り

この土地を利用させてもらう許しを得るため

地鎮祭が行われました。

 

最高気温36度を記録したこの日は

建設会社の方が、普段は雨避けに使用しているテントを日よけとして用意してくださいました。

嬉しい気遣いです😊

 

はぎもと助産院を応援してくださる方と建設会社の方参加の元

和やかな雰囲気の中で祝詞やお祓い、地鎮と粛々と進められました。

 

終わった時には笑顔があふれ、助産院のこの先も

きっと笑顔があふれる素敵な場所になるだろうな~と思わせてくれる

素敵な地鎮祭でした。

By:サポーター Mika

 

「赤ちゃんって、いつになったらかわいいと思えるようになりますか?」

  「赤ちゃんって、いつになったら

      かわいいと思えるようになりますか?」

 

 もうすぐ産後2ヶ月のAさんの訪問をしました。

 

彼女は真っ青な顔をして、

  おっぱいが痛くて授乳が怖いんです。

  赤ちゃんがずっと泣いているから、全然眠れない。

  血圧も高い。

と、無表情に伝えてきます。

 

 こりゃ大変だ。

 完全に産後うつになってる。

 

まずは、赤ちゃんの体重チェック。

乳頭のケアと授乳の練習。

   「痛くない。これならおっぱいやっていけそう。

ミルクの作り方の工夫。

哺乳瓶の飲ませ方。

 

ママの背中から頭にかけてマッサージ。

体をほぐし、訴えを聞いているうちに、彼女のお腹が「ぐ〜」と鳴って。

   「お産してから、初めてお腹が空いたと思えた

食欲もなくし、体重減少も著しい状態の彼女に笑顔が。

タップリ2時間のケアをしました。

 

 2度目の訪問。

   赤ちゃん、かわいいです。毎日、かわいい、かわいいって、つい言ってしまうくらい可愛いです。

   ミルクの飲ませ方を教わってから、夜眠ってくれるようになって、

                   私も眠れるようになったら血圧も下がって、頭痛も治りました。

   もっと早く相談すれば良かった。2ヶ月近くも悩んで、私完全にうつでしたよね。」

 

ご自分の事を客観的にみえるようになったAさん。本来の彼女の人柄を感じつつ、嬉しい訪問になりました。

0 コメント

11月のアロマ講座

11月のアロマ講座

 

赤ちゃんから使える安全でグレードの高いエッセンシャルオイルを使ってアロマ講座をします。

冬の気になる症状に合わせてアロマのお話をします。

参加者の方にお気に入りのオイルを1mlプレゼント

11月27日 11時から13時

参加費   1000円

場所   S×L ママ広場Workshop&Café飯田

     マリエール飯田向かい 

     以前のほっともっとがあった場所です。

                        持ち物は特にありませんが、食べ物飲み物持参可能ですよ。