おっぱいに感謝(_ _)

断乳ケアでお越しのSさん。2度目の来院です。

今回は娘さんも一緒に来て頂きました。

Sさんは第2子を妊娠したことが分かり、迷いながらも

断乳をきめての来院でした。もちろん、妊娠していても

授乳は可能であることはお話しましたが、これを期にと決断

されたようでした。ぐずったり、夜中に泣かれたりと

2・3日は大変な様子でした。「私の都合で…。」と自分を責めるSさん。

次回は娘さんも必ず連れてきてということで、娘さんも一緒の

断乳ケアです。

胸をはだけておっぱいを出したとたん、娘さんがSさんの胸に

近寄って飲みたそうな仕草をします。「おっぱいばいばいだよ。」

と言いながらしこりをとり、断乳の処置を始めました。

「おっぱいばいばい、ありがとう。ママ、いい子いい子」娘さんと

一緒に処置をします。すると、おっぱいにちょっと触ったかと思うと

Sさんの頭の方へ行き、頭をなでなで。ほっぺをスリスリ。

素晴らしい魔法の手で癒されて、幸せそうなSさん。私も幸せのおすそ分けを

して頂きました。その後はおっぱいに関心を示すこともなく、その日のケアは

終了。新しい子育てのステージに立ったSさん親子に拍手!!

 

 

≪はぎもと助産院≫

〒395-0814

長野県飯田市八幡町593-1

おんたけコーポ A-7号室

 

ご予約

①電話

090-7288-4135

②メール

E-mailはこちら

 

※電話でのご予約は、電話にすぐ出られないこともあります。

メッセージ等を残していただければ折り返しご連絡差し上げます。